コピー機・複合機 > ACNのコピー機ブログ > 京セラコピー機について > 京セラTASKalfa6053シリーズ< 環境 >

京セラTASKalfa6053シリーズ< 環境 >

京セラの最新機種「TASKalfa 6053ciシリーズ」の環境についてご紹介!

n_environment08環境性と経済性とシステムを兼ね備えた長寿命設計の集大成。環境への取り組みと独自の技術は世界で認められています。

使い終わったトナーを回収タンクとして再利用

使い終わったブラックトナーを回収タンクへ再利用できるしくみを取り入れました。

リサイクル外装カバー

TASKalfa 6053ciシリーズは本体カバーの82%にPCRのリサイクル素材を使用しています。

ウィークリータイマーで電力削減

各曜日で指定した時刻に、自動的に複合機をスリープにしたり、復帰することができます。

低消費電力

複合機を使っていない状態(スリープ状態)の消費電力を0.6Wまで削減しました。新コントローラーを搭載することで、消費電力を削減し、省エネ性能を高めています。

手軽に節電できる操作キー

操作パネルの操作キーで「スリープモード」への切り替えが可能です。使用後、手軽にボタンを押すことができるので、簡単に節電できます。
コピー・複合機のお問い合わせはこちらから>>

記事の一覧に戻る

ページトップ

▲ ページの先頭へ戻る