コピー機・複合機 > コピー機・複合機あれこれ > コピー機・複合機の便利な使い方 > トナーの節約方法

トナーの節約方法

トナーの節約でコピー機・複合機の印刷コストはもっと削減できる!!

社内配布資料や試し刷り、予備としてとっておきたい書類など、あまり画質にこだわらない書類をコピーする時にはエコプリントがおすすめです。

トナー濃度を抑えることができ、環境にとっても非常にやさしい活用方法となっています。
特に当社のスーパーアクティブプランはトナーを購入して頂くプランなので相性バツグンです!

エコプリント(コピー編)

コピーを取る前にコピー機・複合機の設定【カラー/画質】タブから【エコプリント】をお選び頂くだけ!
トナー節約レベルも5段階からお選び頂けます。

→ON・OFFの選択で約10~50%のトナー消費が削減できます。

エコプリント(プリント編)

プリンタのプロパティ画面【印刷品質】タブから【エコプリント】をお選び頂くだけ!
トナー節約レベルも5段階からお選び頂けます。

→ON・OFFの選択で約10~50%のトナー消費が削減できます。

資料作成時のトナー削減例

制作資料の設定方法でトナーの消費量を削減!

消費量削減その1

塗りつぶしたい色の設定を原色3色(シアン、マゼンダ、イエロー)で行うことで、他の色に比べてトナーの消費量が抑えられます。

RGB値 R G B
シアン 0 255 255
イエロー 255 255 0
マゼンタ 255 0 255

消費量削減その2

塗りつぶしの「パターン」を使って塗りつぶした色の面積を少なくする事により、トナーの消費量は抑えることができます。

社内資料などが多い企業様は是非活用してみてください!

コピー機を長くご使用中ならおトクな入れ替え方法がございます
詳しくはコチラ>>

▲ ページの先頭へ戻る