コピー機・複合機 > コピー機・複合機あれこれ > コピー機・複合機の便利な使い方 > FAX機能

FAX機能

PC-FAX、誤送信防止機能など今まであまり知られていないコピー機・複合機のFAX活用方法をご紹介。

FAX送受信時の便利機能をご紹介

複合機ではコピー機能だけではなく、FAXの送受信機能も基本機能とされているものがほとんどです。ムダな出力や通信コストの削減など作業効率を上げてFAX業務を改善しましょう!
ここでは、このFAXの便利機能についてご説明します。

※設定方法は各メーカー、機種により異なります

PC-Fax送信

パソコン上のデータを複合機を通じてプリントすることなく直接FAX送信することができます。お使いのプリンタドライバをPC-Faxドライバに切り替えるだけで、プリントと同様の操作で手軽にご利用いただけます。
またアドレス帳を登録すればメール送信と同様な操作で送信でき、FAX送付状も予め登録されたフォーマットから選択し添付することができます。

ファクス受信データのネットワーク転送

FAXの受信データを、E-mail、FTPサーバ、指定したフォルダ、共有フォルダなど自動的に転送することができます。
これにより、受信データの内容をプリントアウトせずに確認したり、外出先で確認したりすることができます。

インターネットFAX

スキャンした原稿をメール環境を利用しインターネット経由でFax送信します。
従来通りの操作、使用方法のままで、インターネット回線経由で送受信されますので、通信費用の見直しやより良い画質での送受信、複数の宛先への同時同報などが可能になります。
インターネットFaxの受信も可能です。

FAX誤送信防止

重要な書類を送信する際に、誤った宛先へ送信しないよう宛先を必ず二度入力するように設定できます。
アドレス帳の宛先、テンキー、短縮ダイヤルのそれぞれに設定できます。

コピー機を長くご使用中ならおトクな入れ替え方法がございます
詳しくはコチラ>>

▲ ページの先頭へ戻る