複合機のオプション機能をご紹介!〜ソフト編〜

3034047_s複合機のオプションにはフィニッシャーのような設備だけでなく、”ソフト”に関するものも多くあります。今回は複合機をより便利にしてくれるおすすめの”オプション機能〜ソフト編〜”についてご紹介致します。

スキャンアクセサリーキット(OCR)

「スキャンアクセサリーキット」とはOCR(光学的文字認識)とも呼ばれ、文字コードを読み取るシステムのことです。複合機でスキャンした書類から手書きの文字や印刷された文字を画像として読み取ることで、デジタル文字に変換します。資料だけでなく、雑誌やパンフレットも認識でき、パソコンでキーボードを打つ手間が省けます。読み取った文字コードはワードなどで再処理もでき、資料のペーパーレス化に役立つオプションです。

ファイル自動整頓ツール

「ファイル自動整頓ツール」とは印刷やコピーなどで出力したファイルを自動で整理整頓するシステムのことです。ファクス書類が他の書類と紛れて、対応が遅れてしまう。すべての書類が同じフォルダーに転送されてしまう、といった方にオススメです。複雑な事前設定やファイル名入力の手間なしで、ファクスの電子化環境を簡単に構築することができます。出力したファイルは年・月・日によって、出力方法(印刷やコピーなど)によって自動で整理整頓され、整頓されたファイルはあとからキーワード検索できるので、複合機の不正利用の防止に効果が期待できます。また、期限切れのファイルを自動で削除してくれたりと、便利なオプションといえます。

クラウドソリューション

「クラウドソリューション」とは複合機とクラウドサービスとを連携させるためのシステムのことです。例えば、ワードやエクセルなどのファイルをクラウド上で編集・共有のできる「Google Drive」などを各クラウドサービスから直接印刷したり、スキャンしたデータを記録したりと便利なオプションになります。

 

上記のようなオプションを活用することで、複合機がより便利になります!ただし、メーカーや機種によって対応しているオプション、拡張範囲に差があるのでご注意ください。

複合機・コピー機の導入ならACNにお任せ!>>

ページトップ

▲ ページの先頭へ戻る