TASKalfa3554ciシリーズ/プリント機能

京セラ複合機のTASKalfa3554ciシリーズ。今回は「コピー・プリント機能」についてご紹介します!

コピー・プリント機能の特長

元データより美しい、超解像度印刷

解像度の低い写真やロゴなどの画像が使われた文書を印刷する際、元の解像度よりも高い解像度に変換し、画像を美しく印刷することができます。

手書き文字を強調表示

手書きの帳票や、アンケート、図面などに書かれた手書き文字をコピーしたりスキャンしたりすると、文字が薄い、小さいなどで読みづらくなる場合があります。TASKalfa 3554ciシリーズでは、原稿を読み取る際に手書きの箇所を認識し、フォーマットや元の画像はそのままで、手書きの場所のみを強調して読みやすくして印刷することが可能です。また、背景が白い原稿の場合は、手書き部分を白く上書きし、見えなくすることもできます。

リアルで鮮やかな画質の実現

用紙上に、トナーの粒子を均一に載せる技術を採用し、ムラのない美しい発色を実現。リアルな質感とともに、コピーを明るく鮮やかな印象に仕上げます。

高精細な画質で再現性アップ

解像度1,200dpiの高精細な書き込みに対応。小さい文字や細い線はくっきり明瞭に、素材の質感や繊細な色のトーンもなめらかに再現します。

コピーのコピーもきれいに印刷

原稿を印刷した時の色合いのズレを少なくし、より忠実に色を再現します。コピーを繰り返しても印字品質の低下を抑え、きれいに印刷できます。

メールでジョブの完了をお知らせ

ジョブが終了したら、Emailでお知らせします。大量の資料印刷や取引先への一斉ファクス送信など時間のかかるジョブでも、処理が終わるまで複合機を離れて別の作業ができるので、業務効率がアップします。

傾き補正で簡単IDカードコピー

IDカードをコピーする際、カードを置く位置がずれてしまっても、読み取ったデータの傾きを自動補正し、1枚の用紙にカードの裏表を並べて印刷します。印刷設定はあらかじめ機器に登録されていますので、プログラムボタンをタッチして簡単にお使いいただけます。

指定色を消してコピー

原稿から特定の色を消してコピーできます。例えば、プリントに書きこんだ色ペンの文字やアンダーラインをきれいに消して、再利用することが可能です。消せる色の数は最大6色で、色味の範囲も5段階で調整できます。

2色コピー/プリント

カラー原稿をモノクロと他の1色で表現し、モノクロ印刷よりも、ポイントが分かりやすい文書を作成できます。設計図面や広告原稿などの印刷などにおすすめです。また、保守プランによっては、フルカラーよりも低コストでお使いいただけます。

蛍光ペンコピー/裏写り防止コピー

蛍光ペンモードを選択すると、黄色の蛍光ペンのようなカラーコピーで消えがちな色も、はっきり見えるようにコピーできます。また、裏写り防止モードを選択すると、新聞紙のように薄手の原稿をコピーする際に、裏面の写りこみを防ぎます。

印刷書類の「あとからステープル」が可能

「ホチキスで綴じた資料をばらしてコピーし、また綴じ直したい」という時や、印刷物にあとからホチキス加工(ステープル)したいという場合に、フィニッシャー本体に用紙を直接セットしてステープルすることができます。特に人の力では難しい、数十枚の書類を綴じるときに役立ちます。※オプションDF-7140/7140 Wを装着した場合

Mac OSからの印刷にも対応

TASKalfa 3554ciシリーズはAdobeのページ記述言語「Postscript3」の互換エミュレーションに標準対応しています。そのため、オプション不要でMac OSからの印刷が可能です

他にもたくさんの機能がありますので、お気軽にお問い合わせください!

お客様満足度5年連続No.1のACNまで>>

ページトップ

▲ ページの先頭へ戻る