コピー機・複合機 > ACNのコピー機ブログ

ACNのコピー機ブログ

コピー機用語を覚えよう「ウォームアップタイム」

「ウォームアップタイム」 コピー機・複合機の電源を入れてから、印刷が可能になるまでの時間のことです。このウォームアップタイムが短ければ、すぐにコピー機を操作できるということです。 メーカー発表値は一定の気温により算出され …

続きを読む >>

コピー機だけじゃない!ネットワークサポート!

従来のコピー機や複合機のメンテナンスの場合、サービスマンが訪問して複合機の不調は対応できても、その他のPCやネットワークトラブルには対応ができず、根本的なトラブルの原因がみつからなかった… と言ったケースが良 …

続きを読む >>

コピー機豆知識コーナー④

Q.コピー機が印刷するまでの工程で空欄を答えなさい。 「帯電>>露光(潜像)>>(   )>>転写>>定着」 いつも使用しているコピー機の中では、いったいどのような工程をた …

続きを読む >>

コピー機のトナーは何からできているの?

何気なく使用しているコピー機のトナー。 このトナー、いったい何から出来ているのかご存知でしょうか? トナーは、5〜8ミクロン(1ミクロンは1ミリの1000分の1の長さ)という、非常に小さな粒状の粉です。トナーの材料は、色 …

続きを読む >>

コピー機豆知識コーナー③

Q.コピー機の『紙づまり』や『紙のシワ』といったトラブル。 一番多いと言われている要因は? コピー機を使っていると時々起こる『紙づまり』や『紙のシワ』。このトラブルを引き起こす原因の中で、一番多いと言われている要因をご存 …

続きを読む >>

コピー機豆知識コーナー②

Q.A4原稿をA3原稿に拡大するには何%で印刷すればいい? 「コピー機で印刷したいけど、手元にあるA4の原稿をA3サイズで印刷したい」 自分でコピー機の倍率を調整しなければならない時、いったいどのくらいの倍率に拡大すれば …

続きを読む >>

コピー機豆知識コーナー①

Q.コピー機を発明したのは誰でしょう? 今ではオフィスなどで大活躍している、とても便利なコピー機・複合機。さて、それを最初に発明したのはいったい誰なのか、ご存知でしょうか?  

続きを読む >>

京セラ複合機の「中間転写ベルト離間機能」

複合機がモノクロ印刷を行う時には、イエロー、シアン、マゼンタの中間転写ベルトを感光体ドラムから離し、カラー用ドラム・現像ユニットは完全停止します。 これにより、複合機のカラートナーがなくなった場合でも、FAX受信が可能で …

続きを読む >>

スーパーアクティブプラン紹介動画(スライドver)

今ご利用中のコピー機、ランニングコストが高くないですか?! もし、カウンター料金を気にすることなく印刷できたら…? 1枚あたりの印刷コストを半分(それ以上!?)削減できたら…? コピー機・複合機の圧倒的なコストダウンをお …

続きを読む >>

京セラ複合機の「タッチパネル」

複合機のタッチパネルには、見やすい大型カラータッチパネルを採用。また、新たに搭載したホーム画面には通常機能のショートカットアイコンを表示。それに加えてHyPASアプリケーションや、利用頻度の高い機能のプログラムアイコンを …

続きを読む >>

ページトップ

▲ ページの先頭へ戻る