コピー機・複合機 > ACNのコピー機ブログ > 京セラコピー機について > 京セラTASKalfa6052シリーズの特長④

京セラTASKalfa6052シリーズの特長④

5eebd882131f85567f689f7861836c92_t

京セラTASKalfa6052シリーズの特長をご紹介。第四回は「エコフレンドリー」。
省エネ、廃棄部品の削減。環境にやさしい製品づくりに取り組んでいます。

【使っていない時の消費電力を削減】
スリープ状態の消費電力を1Wまで削減。新コントローラー搭載で消費電力を削減、省エネ性能を高めることが出来ました。

【使い終わったトナーを回収タンクへ再利用で資源の削減。】
京セラ機器で初めて使い終わったブラックトナーを回収タンクへ再利用。

【リサイクル材を使用した外装カバー】
本体カバーの82%にPCRのリサイクル素材を使用しています。

【ロングライフユニット】
定着ユニット、ドラムユニット、中間転写ベルト、現像ユニットなど長寿命設計。堅牢性を重視した、長く使える複合機です。

コピー機・複合機の買い替えを検討中の方はACNへご相談ください。
お客様に合った最適なプランをご提案いたします!

コピー・複合機のお問い合わせはこちらから>>

記事の一覧に戻る

ページトップ

▲ ページの先頭へ戻る