コピー機・複合機 > ACNのコピー機ブログ > コピー機・複合機コラム > データ消失の40%がハードウェアの故障

データ消失の40%がハードウェアの故障

データが消失するその前に…

1111
大事な社内のパソコンデータがある日突然故障で使えなくなり、復旧には多額の費用がかかってしまうという話を聞いた事はございませんか?

実はデータ消失の40%がハードウェアによる故障が原因です。

ハードウェアの故障は施すことが難しく、予測もできません。ハードウェアの故障からデータを守るために、定期的にリプレースすることが効果的です。

引用元:2003 データ消失原因
(http://gbr.pepperdine.edu/033/dataloss.html )
引用元:BUFFALO ホームページ
(https://www.buffalo.jp/biz/industry/detail/tera-replace-index.html)

故障のリスクは3 年目以降から増大!

ハードディスクなどのハードウェアは、故障率が3年目以降、急激に上昇していきます。
そのため定期的なリプレースをオススメしています。
引用元:Backblaze2013
(https://www.backblaze.com/blog/how-long-do-disk-drives-last/ )
引用元:BUFFALO ホームページ
(https://www.buffalo.jp/biz/industry/detail/tera-replace-index.html)

コピー・複合機のお問い合わせはこちらから>>

記事の一覧に戻る

ページトップ

▲ ページの先頭へ戻る