コピー機・複合機 > コピー機・複合機あれこれ > 保守について

保守について

コピー機・複合機の導入にあたって、導入後のメンテナンスは必要不可欠です。
ここでは、メンテナンス(保守契約)について、知っておくべき事と気を付けるべき事についてご説明致します。

保守契約
  • コピー機・複合機には基本的に保証という制度はなく、「保守契約」を結ぶことで、ご利用期間中は継続してメンテナンスを受けることができます。
    保守契約は3種類に分けられ、いずれか1つに加入します。
  • 詳しい内容はこちら >>
保守契約の重要性
  • コピー機・複合機は精密機器であり、消耗する箇所が多いOA機器と言えます。
    よって消耗した事が原因で利用に支障が出ることもあり、故障とは別に考えておくべきことなのです。万が一の場合も考え、故障対応だけでなく定期的なメンテンナスが重要となります。
  • 詳しい内容はこちら >>
保守対応のここをチェック
  • コピー機・複合機を導入するということは、ただ購入して終わりという訳ではありません。
    精密機器であるため、導入後のメンテナンスや日常のお手入れといった『保守』をトータルで検討する必要があります。
  • 詳しい内容はこちら >>

▲ ページの先頭へ戻る